日本不用品回収センター 24時間365日受付中!0120-961-609

ノジマの冷蔵庫引き取りサービスはいくら?持ち込みや下取りの方法まで解説

ノジマの冷蔵庫引き取りサービスはいくら?持ち込みや下取りの方法まで解説

冷蔵庫の引き取りは、多くの家電量販店でおこなわれています。

しかし、家電量販店によって、引き取りをする際の料金は異なります。
ノジマでも冷蔵庫の引き取りをおこなっており、持ち込みと自宅で引き取ってもらう方法の二つがあります。

今回は、ノジマで冷蔵庫を引き取ってもらう方法を紹介しつつ、そのほかの処分方法についても紹介するので、
参考にしてください。

お急ぎの方は下記よりお問い合わせください!

現在、
つながりやすくなっております!

0120-961-609 営業時間8:00~22:00

ノジマで冷蔵庫を引き取ってもらう方法一覧

ノジマで冷蔵庫を引き取ってもらう方法一覧

ノジマで冷蔵庫を引き取ってもらう場合、二つの方法があります。
それぞれ紹介すると、以下のとおりです。

ノジマで冷蔵庫を引き取ってもらう方法
  • ノジマに冷蔵庫を持ち込んで引き取ってもらう際の流れ
  • 自宅までノジマに冷蔵庫を引き取りに来てもらう際の流れ

どちらもおすすめですが、手間がかからない方法は引き取りに来てもらう方法です。
家庭用の冷蔵庫なら引き取ってくれるので、不要な冷蔵庫があるなら、引き取ってもらいましょう。

ノジマに冷蔵庫を持ち込んで引き取ってもらう際の流れ

ノジマで冷蔵庫を引き取ってもらう場合は、それぞれ手順があります。
冷蔵庫を持ち込む場合、かかる料金はリサイクル料のみです。

持ち込む場合は、以下の流れでおこないましょう。

STEP.1
運搬前に最寄りの店舗に連絡しておく
冷蔵庫を処分する際は、ノジマに限らず事前に連絡しておくことがマナーです。
連絡は義務付けられていませんが、冷蔵庫の処分は大変ですし、いきなり店舗に来られたところで、対応できない可能性があるからです。
そのため、運搬する際の大まかな日時を電話で連絡しておきましょう。
STEP.2
店舗に冷蔵庫を運搬する
連絡をしたら、店舗に冷蔵庫を運搬します。
大きさにもよりますが、軽トラやトラックを使って運搬しましょう。
ノジマの店舗に到着したら、店舗スタッフに冷蔵庫を持ってきたことを伝えます。
STEP.3
指定の場所に運ぶ
スタッフに伝えると、冷蔵庫を指定の場所に運ぶように指示されます。
あるいは、スタッフが誘導してくれるため従いましょう。
そして、指定の場所に運んだら、レジでリサイクル料の支払いをします。
STEP.4
引き渡しをして完了
リサイクル料の支払いが終わったら、引き渡しが完了します。
その際、家電リサイクル券を受け取りましょう。

以上が、持ち込みにて引き取ってもらう際の手順です。

自宅までノジマに冷蔵庫を引き取りに来てもらう際の流れ

持ち込みが面倒な場合や、大きくて運搬できない場合は、自宅に引き取りに来てもらいましょう。
その際は、リサイクル料金とは別に運搬料がかかります

引き取りに来てもらう際の手順は、以下のとおりです。

STEP.1
店舗で直接引き取り依頼を申し込む
ノジマに引き取りを依頼する場合は、店舗でのみの受付です。
そのため、店舗に行って回収をしてほしいことを伝えましょう。
すると申し込み書類をもらえるので、住所や日時など必要事項を記入します。
STEP.2
必要な金額をレジで支払いをする
申込書に記入したら、必要な金額をレジで払いましょう。
現金支払いとキャッシュレス支払いが可能です。
また、引き取りと同時に現地で支払う方法もありますが、その場合は現金でしか対応できません。
STEP.3
回収日当日に引き取ってもらい完了
すべての申し込みが完了したら、回収日当日まで待ちます。
そして、当日に冷蔵庫を引き渡して完了です。
その際店舗持ち込み同様に、家電リサイクル券がもらえるので必ず受け取りましょう。

基本的には、この流れで進んでいきます。
料金支払いは、当日支払いに限り現金での対応になります。

ノジマで冷蔵庫を引き取ってもらう際の料金

ノジマで冷蔵庫を引き取ってもらう際の料金

ノジマで冷蔵庫を引き取りしてもらう場合は、それぞれ料金がかかります。
引き取りの場合は、リサイクル料と運搬料金が別途かかります

冷蔵庫のレーダーチャート

こちらが、ノジマの冷蔵庫回収の料金です。
持ち込みをする場合と、引き取ってもらう場合で料金は異なるので注意しましょう。

冷蔵庫をノジマに直接持ち込み、引き取ってもらう場合

冷蔵庫をノジマに直接持ち込んで引き取ってもらう場合、かかる費用はリサイクル料金しかかかりません。

運搬費については、ノジマが出向くわけではないので不要です。
かかる料金は、以下のとおりです。

ノジマに持ち込んで引き取りしてもらう際の料金
  • 170L以下の冷蔵庫:3,740円~
  • 171L以上の冷蔵庫:4,730円~

持ち込みに関しての料金は、公式サイトに明記されていませんでした。

ただ、家電リサイクル法に基づいて、多くの量販店で設定されている料金から推定すると、上記の金額が妥当です。
引き取りに来てもらうよりも良心的な価格ですが、その分運ぶ手間がかかります。

そう考えると、運搬できる環境にないなら、引き取りに来てもらったほうがよいでしょう

冷蔵庫をノジマに引き取りに来てもらう場合

ノジマに引き取ってもらう場合は、リサイクル量と運搬費がかかります。

170L以下の冷蔵庫の場合は、リサイクル料と運搬費を含めて5,390円。
171L以上の冷蔵庫の場合は、リサイクル料と運搬費を含めて6,380円です。

家電量販店では、冷蔵庫の引き取りを行っている業者も多いですが、多くの場合6,000~7,000円程度が相場です。
(引き取りしてもらう場合)

そのため、ノジマの冷蔵庫回収の価格は良心的といえるでしょう。

運搬の手間がかからない反面、運搬費用がかかることがデメリットです。
冷蔵庫を運び出せる環境にないなら、引き取りを選びましょう。

冷蔵庫をノジマに引き取ってもらう際の注意点

冷蔵庫をノジマに引き取ってもらう際の注意点

冷蔵庫をノジマに引き取ってもらう場合は、いくつか注意点があります。
具体的には、以下のとおりです。

冷蔵庫をノジマに引き取ってもらう際の注意点
  • 業務用冷蔵庫は引き取ってもらうことが出来ない
  • 料金を当日支払う場合は、現金のみの支払いとなる
  • 冷蔵庫の購入から1か月以上経過している場合は料金が上乗せされる
  • 引き取りに来てもらう場合は、冷蔵庫の電源は切らないでおく
  • 冷蔵庫を持ち込む場合は、2日前に電源を切って霜取りと水抜きをする

引き取りをしてもらう前に、注意点を把握しておきましょう

業務用冷蔵庫は引き取ってもらうことが出来ない

ノジマの冷蔵庫の買取は、業務用冷蔵庫は引き取ってもらえません。
引き取ってもらえるのは、家庭用の冷蔵庫のみです。

そのため、業務用冷蔵庫を引き取ってもらう場合は、以下の方法でおこないましょう。

業務用冷蔵庫を処分する方法
  • 冷蔵庫を購入した店舗で引き取ってもらう
  • 冷蔵庫を購入した店舗で買い取ってもらう
  • 不用品回収業者に依頼する

廃棄が決まっているなら、引き取ってもらうか買い取ってもらいます。
状態が良ければ、中古家電として買い取ってもらえます。

しかし、ある程度年季が入っている場合は、不用品回収業者に依頼をしたほうが安く済みます
そのため、業務用冷蔵庫がある場合は、ノジマではなく別の方法を利用しましょう。

料金を当日支払う場合は、現金のみの支払いとなる

ノジマで店舗に持ち込まず、自宅での引き取りを依頼する場合、店舗で申込書を記入する必要があります。
その際、レジでお金を払うか、当日支払うかを選択できます。

当日支払いを選択した場合は、引き取りと同時に支払わなければなりません。
支払いについては、現金でしか対応していません。

レジで支払う場合は、クレジットカードやキャッシュレス決済が利用できます

ネットでの引き取り申し込みができないことを考えると、店舗に必ずいかなければなりません。
そのため、レジで事前に払ったほうが効率的です。

冷蔵庫の購入から1か月以上経過している場合は料金が上乗せされる

冷蔵庫を引き取ってもらう場合、購入した期間によって料金が上がるので注意しましょう。
ノジマでは、冷蔵庫の購入から1カ月以上経過していると、収集運搬料が上乗せされます

金額は3,300円であり、おおよそ1,650~2,200円上乗せされるイメージです。
また、以下の場合でも料金が上乗せされるので注意が必要です。

収集運搬料が上乗せされるケース
  • 同一品目ではない場合
  • 同一点数ではない場合

例えば、ノジマで冷蔵庫と洗濯機を購入して引き取りを依頼するとします。

その際に、自宅に「冷蔵庫・洗濯機・乾燥機」がある場合、2点目までは通常の運搬料ですが、
3点目からは運搬料が3,300円になります。

そのため、安く済ませたいなら、同一品目・同一点数で買取を依頼しましょう

引き取りに来てもらう場合は、冷蔵庫の電源は切らないでおく

冷蔵庫を引き取りに来てもらう場合は、冷蔵庫の電源はそのままにしておきます。
人によっては、引っ越しなどの感覚で電源を切る人もいますが、引き取りではあまり推奨されない行為です。

冷蔵庫の電源を切ると、冷蔵庫の霜や氷が解けて水分になります。
その結果、冷蔵庫を搬出する際に、水があふれ出てしまい、部屋が水浸しになります。

部屋を汚さないように、毛布を敷いて作業をしますが、それでも水浸しになるので推奨されない行為です。
そのため、コンセントを抜く際は、引き取りの直前にするか、引き取りをするスタッフに任せましょう

冷蔵庫を持ち込む場合は、2日前に電源を切って霜取りと水抜きをする

冷蔵庫を持ち込んで運ぶ場合は、逆に電源を切る必要があります。
前日の夜に切る人もいますが、霜取りと水拭きをしたいので、運搬の2日前までには電源を切っておきましょう。

そして、しっかり水抜き・霜取りをしたうえで運搬することが大切です。
冷蔵庫の水抜き・霜取りをしていないと、以下のような状態になります。

水抜きをしないと起きること
  • 運搬時に水浸しになる
  • 水がたまった状態で運ぶと重い

引き取りに来てもらう場合は、ノジマが対応してくれますが、運搬ではあなたが対応しなければなりません。

そのため、処分する日程が決まったら、水抜きをしてから運び出しましょう

ノジマで冷蔵庫を引き取ってもらう際によくある質問をまとめました!

ノジマで冷蔵庫を引き取ってもらう際によくある質問をまとめました!

ノジマで冷蔵庫を引き取ってもらう場合、いくつか疑問があると思うので、よくある質問としてまとめました。
具体的には、以下のとおりです。

ノジマで冷蔵庫を引き取ってもらう際によくある質問
  • 冷蔵庫の引き取りのみをノジマに依頼することは可能ですか?
  • ノジマで冷蔵庫を無料で引き取りしてもらうことは出来ますか?
  • ノジマでは冷蔵庫の下取りは行っていませんか?

ノジマで冷蔵庫の回収を検討している人は、参考にしてください。

冷蔵庫の引き取りのみをノジマに依頼することは可能ですか?

ノジマは、冷蔵庫の引き取りのみにも対応しています

ほかの家電量販店の場合は、新しく商品を購入しないと引き取ってもらえないこともありますが、
ノジマの場合は引き取りのみでもOKです。

通常の引き取りは、170L以下は5,390円で、171L以上は6,380円ですが、購入から31日以上経過している場合は、
収集運搬費が3,300円になります。

そのため、通常の相場よりも1,650~2,200円程度上乗せされるので注意が必要です。

ノジマで冷蔵庫を無料で引き取りしてもらうことは出来ますか?

ノジマでは、冷蔵庫の無料引き取りサービスはおこなっていません
ノジマに限らず、回収業者や家電量販店では、家電リサイクル法に基づき、リサイクル料として徴収しています。

そのため、無料で回収してもらうためには、別の方法を使いましょう。

冷蔵庫の無料引き取り方法
  • リサイクルショップで査定に出す
  • メルカリやヤフオクで販売する
  • ジモティーを利用する

現実的に、無料引き取りをしてもらうなら、ジモティーですね。

ジモティーで出品されている冷蔵庫

ジモティーでは、販売から譲渡までさまざまな条件で出品されています。
しかし、ドタキャンが多いという評判もあるため、利用する際は注意しましょう

ノジマでは冷蔵庫の下取りは行っていませんか?

ノジマでは、リサイクル家電などを対象に、下取りをおこなっています。
冷蔵庫も対象で、中型・大型冷蔵庫が対象です。

下取りをする際は、ノジマのサービスである「下取りチェッカー」を利用します。

ノジマの下取りチェッカー

下取りを利用すると、ノジマで家電を購入する際に、金額が割り引かれるためお得です。
下取りチェッカーは、ラインかウェブ上でおこなえるので、買取に出す前にチェックしましょう。

ノジマの冷蔵庫引き取りサービスを利用してお得に冷蔵庫を捨てる方法まとめ

ノジマの冷蔵庫引き取りサービスを利用してお得に冷蔵庫を捨てる方法まとめ

ノジマでは、冷蔵庫の引き取りをおこなっています

ノジマで冷蔵庫を購入していない人でも、新しく冷蔵庫を購入しない人でも、引き取りを利用できるので、回収してもらいたい人は利用しましょう。

また、ノジマでは運搬での対応も可能です。

その場合、リサイクル料しかかからないので、通常よりも安く引き取ってもらえます

新しくノジマで冷蔵庫を購入する場合は、下取りサービスも利用できることから、冷蔵庫の処分を検討している人は、ノジマの利用を視野に入れましょう。

日本不用品回収センター加藤執筆者
加藤
ハウスキーピング協会認定 整理収納アドバイザー。2020年から整理収納コンサルタントとして活動。「部屋の乱れは心の乱れ」をモットーに、一般家庭から企業のオフィス環境の改善までコンサルタント業務を手掛ける。学生時代からコラムニストとしても活動し、不用品回収や収納ノウハウを中心とした記事執筆を行っている。
監修者・執筆者の一覧はこちら

日本不用品回収センターの不用品回収実績

EXAMPLE

不用品回収品目例

自治体では対応出来ない不用品も
回収・買取
させて頂きます。

不用品回収ならお任せください!

不用品回収ならお任せください! 不用品回収ならお任せください!

お急ぎの方は下記よりお問い合わせください!

現在、
つながりやすくなっております!

0120-961-609 営業時間8:00~22:00
↑
日本不用品回収センターの詳細
不用品回収の対象地域
関東地方
中部地方 近畿地方
会社情報

住所:東京都世田谷区駒沢1-13-12

代表者名:須田 翔太

古物証許可:第451910009888号

関連するリンク一覧

環境省

SDGsについて|外務省

一般社団法人 家電製品協会

一般社団法人 遺品整理士認定協会

不用品回収比較センター

↑