日本不用品回収センター 24時間365日受付中!0120-961-609

模造刀を処分する5つの方法!警察への届出は必要?

模造刀を処分する5つの方法!警察への届出は必要?

日本刀に似せて作られた模造刀は、武道の稽古やお芝居、演舞などさまざまな用途で使用されていますが、近年ではコスプレの小道具としても人気があります。本物の刀ではないとはいえ、一見すると区別がつかないような精巧なものもあるので、捨てる時はどうするのか困ってしまいますよね。

今回は、模造刀を処分する方法を5つに分けて解説します。本物の日本刀のように処分時の警察への届出についてや、どういうものが模造刀に分類されるのかなどよくある質問にもお答えしていますので、模造刀を処分する際にはぜひ参考にしてください。

 

模造刀を処分する際に警察への届出は必要?

警察への届出は必要?
本物の刀は、所有した時や所持者が変わる場合に警察署へ届け出ますが、模造刀であれば処分する際の届出は必要ありません

模造刀とは日本刀の形を模した刀状のもので、刃がついていないものを指します。たとえ研いだとしても刀のように切れるようにならないため、銃刀法が規制する刀剣類には当たりません
参考:東京都の銃砲刀剣類登録についてはこちら

ただし模造刀の中には、一般の人が見て本物と見間違えるほど細部にまでこだわって作られたものもあります。周囲の人に誤解を与えないため、運搬時は専用のケースに入れるよう定められています。
 

模造刀と日本刀の見分け方は?

模造刀は本物の日本刀に似せて作られているので、模造刀かどうか見分けるのは難しいですが、本物の刀であれば鑑定書が発行されているはずです。鑑定書が見つかれば本物と言えます。

鑑定書が見つからない場合は、単純に紛失している可能性もあるので判別できませんよね。その際は、磁石がくっつくかどうかで判断しましょう。

本物の刀は玉鋼からできているため磁石がくっつき、アルミニウム合金や亜鉛で作られた模造刀に磁石はつきません。磁石がくっつかなければ、模造刀とわかります。

模造刀を処分する5つの方法

模造刀を処分する方法

模造刀の処分方法を、5つに分けて解説します。

模造刀は、本物の刀の代わりに床の間に飾ったり、お芝居の小道具に用いられたりしてきました。近年では、コスプレ用のアイテムやファングッズとしても人気が高まっています。

模造刀には、大きく分けて3つの種類があります。武道の稽古やお芝居、演舞に使われる模擬刀居合刀、刀の持つ美術的な魅力を強調して再現した美術刀です。
美術刀には、実在した日本刀を模したものや、漫画やアニメのキャラクターが使用するものを模して作成したものもあり、コレクターアイテムとして人気があります。

刀の種類によっても処分方法は変わるので、刀の種類も考慮しながら処分方法を選んでください。

 

 

分解して一般ゴミとして出す

一般的には粗大ゴミに当たる長さの模造刀ですが、粗大ゴミの規定の大きさ以下にパーツを分解できれば、一般ゴミとして捨てられる地域もあります。模造刀には金属製のもの以外にもプラスチック性や木製など様々な素材のものがあるので、自治体の規定を確認して分別してください。

近所の方が見て本物の刀だと誤認すると、トラブルになる恐れがあります。ガムテープを巻くなどして、ゴミと判別できる状態にしてから排出場所に出しましょう。

一部の地域では、分解・解体した場合も元の大きさが粗大ゴミサイズなら、粗大ゴミとして扱います。東京都の豊島区や大田区ではパーツを分解しても一般ゴミとして捨てられないので、そういった規定のある地域では粗大ゴミとして処分してください。

 

メリット

  • 無料で処分できる
デメリット

  • 分解する手間がかかる
  • 分解しても粗大ゴミとする地域もある

 

粗大ゴミとして処分する

模造刀は基本的に粗大ゴミとして扱われます。粗大ゴミの規定は30cm以上50cm以上など市区町村によって違うので、お住まいの地域のルールを確認してください。

粗大ゴミとして処分するなら、自治体へ収集の申し込みが必要です。

インターネットから申し込める地域も増えましたが、処分品の選択肢に模造刀が含まれることはほとんどありません。ネットから申し込める品目は限られているので、模造刀なら電話で収集を依頼するのが確実です。

電話では、収集日や手数料、排出場所を伝えられます。手数料分のゴミ処理券をコンビニやスーパーで購入し、模造刀に貼りつけて収集日の朝に指定された排出場所に出しておきます。
鞘から刀が抜けないよう、ガムテープなどで固定しておいてください。

タイミングによっては収集の申込みから回収日まで10日以上かかるため、余裕を持って収集を予約しましょう。

 

メリット

  • 費用は比較的安い
  • 家の近くまで収集に来てくれる
デメリット

  • ネットからは申し込めない
  • 収集日が数週間先になることもある

 

日本刀専門店や骨董品店で買い取ってもらう

模倣品といえ価値の高い模造刀もあり、売却も可能です。鑑賞用に作られた美術刀であれば、古美術店や骨董品店で買取してもらえます。
日本刀専門店でも買取になるケースがあるので、一度査定してもらいましょう。

コスプレ用の安価な製品は、こうした専門店では買い取ってもらえませんが、コスプレグッズを扱うショップであれば、買取になる場合もあります。

 

メリット

  • 売れれば利益になる
  • 処分費用がかからない
デメリット

  • 買取できる店や刀が限られる

 

フリマアプリで売却する

美術品として価値がないものでも、コスプレ用の道具や装飾品として買い求める方はいるので、フリマアプリで出品してみるのも良いでしょう。
武具として使用される居合刀や、演劇で使用されたものなどさまざまな模造刀が出品されています。

アニメや映画でタイアップのついた模造刀は、高値で売れる可能性もあるので、ネットオークションを利用するのもおすすめです。
戦国時代の武将の刀を模したものや、現存する刀を模した模造刀も高値がつく傾向にあります。

 

メリット

  • 専門店で買取不可のものも売れる
  • タイアップがついたものは高値で売れる場合も
デメリット

  • 出品や発送に手間がかかる
  • 売れるとは限らない

 

不用品回収業者に回収してもらう

模造刀以外にも処分したいものがあるなら、不用品回収業者に依頼すると手間を減らせます。トラックの荷台に乗せてまとめて引き取ってくれるので、分別してそれぞれ処分の手配をする、といった労力は必要ありません。

「遺品整理」「ゴミ屋敷清掃」などさまざまなプランがあるので「ついつい物をため込んでしまう」といった方や「実家の倉庫を片付けていたら日本刀のようなものが出てきた」といった方にもおすすめです。
即日回収に対応しているところだと連絡したその日に回収に来てくれるので、アパートの退去日が迫っている時にも頼りになります。
 

メリット

  • あらゆる不用品をまとめて処分できる
  • 遺品整理やゴミ屋敷清掃などさまざまなプランがある
デメリット

  • 費用は比較的高い
  • 依頼する業者の見極めが必要

 

無許可の業者にご注意ください

不用品回収業者の中には無許可で営業している違法な業者も紛れており、不当に高額な費用を請求される、価値のあるものを無理やり安価で買い取られてしまうといった被害が報告されています。

こうした業者の被害にあわないためには、自治体の許可を得ているかどうか事前に確認しておくのが大切です。ホームページの会社概要をチェックし「古物商許可証」「一般廃棄物収集運搬」についての記載を確認しましょう。
ネットでの評判や口コミなどを調べておくとより安心です。

お急ぎの方は下記よりお問い合わせください!

現在、
つながりやすくなっております!

0120-961-609 営業時間8:00~22:00

模造刀を処分する費用

模造刀の処分費用
模造刀を処分する費用をまとめました。分解して捨てられる自治体であれば、無料で処分できます。

粗大ゴミで捨てる場合は、自治体によって費用が異なります。電話で収集を申し込んだ際に、手数料を確認しておいてください。
長さによって手数料が変動する地域もあるので、収集を申し込む前に模造刀の全長を測っておきましょう。

 

模造刀の処分費用(※2024年4月現在)
分解して一般ゴミで捨てる 無料
自治体の粗大ゴミ収集 200〜500円ほど
不用品回収業者に依頼 単品 1,000円〜
定額プラン 10,000円〜

 
不用品回収業者を利用する際は、定額プランを利用するとそれぞれ処分するよりも手間や費用を抑えられます。業者によって料金に差があるので、相見積もりを取って比較するとよりお得に利用できます。

模造刀を処分するなら日本不用品回収センターへ

不用品の回収は日本不用品回収センターへ
模造刀の処分をお考えなら、日本不用品回収センターにお任せください。その他の不用品があれば、まとめて回収しており「ついつい物を溜め込んでしまう」「自分ではどこから手をつけていいのかわからない」という方にもご好評いただいております。

無料見積もりもご利用いただけるので、お気軽にお問い合わせください。お電話やメール・LINEでも簡単に見積もりをご依頼いただけます。
出張見積もりも無料でご利用いただけるので、詳しい料金が知りたいという方はぜひご相談ください。

>>日本不用品回収センターの料金プランはこちら
 

日本不用品回収センターの特徴
  • 年間20,000件を超える回収実績
  • 無料見積もりあり
  • 即日回収OK
  • 深夜・早朝の回収も可能

日本不用品回収センターを利用した方の感想は?

日本不用品回収センターへのお客様の声
日本不用品回収センターを実際に利用したお客様にいただいた評価をご紹介します。

お客様
お客様
親が亡くなってから気持ちが整理できず、なかなか片付けられない状態でしたが、契約していたアパートの退去日が迫ってしまい、すぐに回収できるところを探しました。日本不用品回収センターにお願いしたところすぐに来てくれ、丁寧に整理していただき助かりました。
 
使える家具やブランド品は買い取ってもらえたので、思っていたよりも費用を抑えられたのも良かったです。
お客様
お客様
マンションの退去日が近づき、ゴミ屋敷状態の部屋をどうしようか悩んでいました。物をため込んでしまうので自分ではどうしようもなく、業者を探したところ、日本不用品回収センターさんがネットで見つかりました。
 
1点ずつ確認してくれたので、とても嬉しかったです。ありがとうございました。

引越し時の不用品処分や遺品整理、ゴミ屋敷の清掃などさまざまなシーンの不用品処分に対応しております。遺品整理では、遺品整理士に相談しながら捨てるものや残すものをご判断いただけます。
重たい家具や家電の運搬が難しい場合も、ぜひプロにお任せください。
>>お客様の声はこちら

模造刀を処分する方法 まとめ

模造刀の処分方法 まとめ
模造刀は刃がついていないので、銃刀法が規制する刀剣類に当たらないため処分時に警察に届ける必要はありません。本物と区別がつかない場合は、磁石がつくかどうかで判断しましょう。

模造刀は一般的に粗大ゴミとして処分しますが、分解すると一般ゴミとして処分できる地域もあります。

観賞用の美術刀は、高値が付くケースもあるので古美術店骨董店で査定してもらいましょう。戦国武将の刀を模したものや、アニメやゲームのタイアップがついたものは高値がつく可能性もあるので、フリマアプリネットオークションで出品するのもおすすめです。

他にも処分したい不用品がある時や、急いで処分したい場合は、不用品回収業者の利用を検討してください。
刀の種類や状況に合わせた処分方法を選んで、スッキリしましょう。

日本不用品回収センター加藤執筆者
加藤
ハウスキーピング協会認定 整理収納アドバイザー。2020年から整理収納コンサルタントとして活動。「部屋の乱れは心の乱れ」をモットーに、一般家庭から企業のオフィス環境の改善までコンサルタント業務を手掛ける。学生時代からコラムニストとしても活動し、不用品回収や収納ノウハウを中心とした記事執筆を行っている。
監修者・執筆者の一覧はこちら

日本不用品回収センターの不用品回収実績

EXAMPLE

不用品回収品目例

自治体では対応出来ない不用品も
回収・買取
させて頂きます。

不用品回収ならお任せください!

不用品回収ならお任せください! 不用品回収ならお任せください!

お急ぎの方は下記よりお問い合わせください!

現在、
つながりやすくなっております!

0120-961-609 営業時間8:00~22:00
↑
日本不用品回収センターの詳細
不用品回収の対象地域
関東地方
中部地方 近畿地方
会社情報

住所:東京都世田谷区駒沢1-13-12

代表者名:須田 翔太

古物証許可:第451910009888号

関連するリンク一覧

環境省

SDGsについて|外務省

一般社団法人 家電製品協会

一般社団法人 遺品整理士認定協会

不用品回収比較センター

↑